自信をもってオススメするスポット!小豆島で見つけた素敵なカフェ「タコのまくら」古民家を改装したこだわりのカフェでまったりランチ

夫の日記
スポンサーリンク

小豆島には、たくさんの素敵なカフェが存在します。

その中でも特におすすめなカフェ「タコのまくら」に行ってきたので紹介します。

●タコのまくら

スポンサーリンク

タコのまくらとは?

タコのまくらは古民家をオーナーらが数年かけて改装した素敵なカフェです。

海沿いの住宅街のひっそりと佇むむくもり溢れるカフェで、時間を忘れてまったりできます。

カフェといってもランチメニューも存在し、私のオススメはそのランチメニューなんです。

駐車場は県道4号沿いにあります。駐車場は4台しかスペースがないため、満車時は池田亀山八幡宮の馬場が利用できます。

駐車場に止めて車を降り、海沿いに出てしばらく進むとお店の門が。

のれんをくぐるとお店の正面口が見えてきます。

趣のある木の扉を開けると、古民家の内装を生かした素敵な空間が広がっていました。

中の様子は他のお客さんもいらっしゃたので撮影していませんが、座席数は全20席。

テーブル席が4つとカウンター席ありました。中には絵本の貸し出しもあったので、小さいお子様がいる方でも安心して利用できます。

こだわりメニュー

ランチメニューは一つしかありません。

そのため迷わず注文。

おかずのひとつひとつから丁寧な味付けを感じることができます。ドレッシングまで美味しい!

小豆島で採れた野菜や島の醤油など、素材にもこだわっています。旬の素材を使っているため、メニューは固定ではないそうです。どんなおかずが出るかはその日のお楽しみですね。

お子様メニューはありませんが、子供用に+100円でご飯とお味噌汁をもう1セット頼むことができます

実はこのカフェ、小豆島内で滞在したホテル内で手に入れた「しまカフェまっぷ」で知りました。

またこのマップを持っていくと、ひとり50円引きになります!

私たちは夫婦と娘1人で、ランチメニューを二人分だけ注文したので、全部で100円引きにしてもらいました。

みなさんも小豆島の観光の際は、ぜひ立ち寄ってみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました