瀬戸内海を一望できるお店!小豆島で見つけたオススメのスペイン料理店「井上誠耕園 ファームズテーブル 忠左衛門」で美味しいディナーを食べる

夫の日記
スポンサーリンク

小豆島を旅行中、地元の野菜、お肉、お魚を使った とってもおすすめのスペイン料理店を見つけたので紹介します!

●「井上誠耕園 ファームズテーブル 忠左衛門」

スポンサーリンク

井上誠耕園 ファームズテーブル 忠左衛門

名前の通り井上誠耕園の直営店で、料理ごとにオリーブオイルを使い分けるほどオリーブオイルにこだわったお店です。

素材も小豆島の食材を使用し、手延べそうめんの技法で作った手延べパスタは絶品です。

テーブルの上には緑の果実から搾ったフレッシュなオリーブオイルと完熟果実から搾った熟成されたオリーブオイルがあり、料理にかけ放題でした。さすが小豆島ですね。

フレッシュオリーブオイルは口当たりがよく、軽くてフレッシュな香りが特徴で、熟成オリーブオイルは ほのかな渋みとドライレーズンやナッツのような香りが特徴でした。

パスタにたっぷりかけてもしつこくなく、オリーブオイルを全面に楽しむことができますよ。

店内は解放感もあり、窓からは瀬戸内海を一望することができます。

ただ、私が行ったときは新人さんが2人入っており、店内は少し忙しそうな雰囲気でした。

おすすめメニュー

一番のおすすめメニューは、どんどんお出しする「小豆島をあじわうコース」とのことでした。お値段は5,000円と3,800円の2種類があります。

私たちもぜひ注文したかったのですが、時間の関係もありパスタをいただくことに。

私が「オリーブ牛のボロネーゼ 手打ちタリアテッレ 1,500円」、妻が「アサリとレモンのフェデリーニ 1,200円」を注文、子供用にお子様ランチを注文しました。

ボロネーゼは、ごろごろとしたオリーブ牛が入っており、パスタももちもちしていて とても美味しかったです。ただ夕食で頂くとすると量が少ないかな。男性の方だとサイドメニューを頼んだ方が良さそうです。

オリーブオイルがテーブルの上に置いてあるので、バケットを頼んで調節しても良いですね。

隣のテーブルの方が頼まれていた「島の魚介いっぱいペスカトーレ2人前で 2,900円」が量的には一番満足できそうでした。

小豆島でこんなにおいしいパスタ屋さんに出会えると思ってなかったので感激です。

夫の日記日記
スポンサーリンク
スポンサーリンク
u-aiをフォローする
スポンサーリンク
住んで埼玉

コメント

タイトルとURLをコピーしました