【9カ月ごろからの離乳食に】冷凍OK!キャベツのお好み焼きレシピ

妻の日記
スポンサーリンク

材料

豚ひき肉・・・15g(または大さじ1)

キャベツの葉先・・・30g

◇溶き卵、水・・・各大さじ1と1/2

◇小麦粉・・・大さじ3

◇サラダ油・・・少々

作り方

  1. キャベツを柔らかく茹でて水けをきり、粗みじん切りにする。
  2. ボウルに溶き卵、水、小麦粉をいれてさっくりと混ぜ、1.と豚ひき肉を加えて混ぜ合わせる。
  3. フライパンに油をひき、2.を流しいれて中火で両面を焼く。粗熱が取れたら1cm幅の食べやすい大きさに切る。
掴み食べの時期は細長いスティック状にします。手づかみ食べ以前の場合は1cm角に細かく切ってあげましょう。卵が1/2個しか使わないので、我が家ではお好み焼き2枚分を一気に焼き、一枚は冷凍にしています。

☆アレンジレシピ☆

だんだんとミルクを減らしていく時期になると、赤ちゃんは鉄分が不足しがちになります。

そんなとき、我が家ではひじきを水で戻したものを混ぜ込んでいました。

また、水の代わりに野菜だしをつかうとより美味しくなります。

アレルギーチェックが終わっているのであれば、桜エビを混ぜ込んでもカルシウムが摂れていいですね。

混ぜる具材によって色々とアレンジがきくレシピです!

妻の日記
スポンサーリンク
スポンサーリンク
u-aiをフォローする
スポンサーリンク
住んで埼玉

コメント

タイトルとURLをコピーしました